学び

FOOD and LIFEの薬膳の学びは…

“薬膳料理教室““1回完結オンライン薬膳講座““身につける継続薬膳資格講座(オンライン・対面)“を通して、
心身の不調・不調への予防のケアが暮らしの中であなた自身でできる、アドバイスする知恵が身につきます。
少し学びたい方からしっかりと身につけプロを目指す方まで
年間3000人ほどの受講生が学ばれています。受講生の声
対面講座・オンライン講座も充実しており、どちらのスタイルでも学び深めることができます。

1.初級

写真:1.初級

薬膳の世界を知り
楽しみながら身につける。

(1)薬膳料理教室

対面・1回ずつのお申し込みです。(レッスン代:5500円 税込)
薬膳の基本的なことテーマにお料理を通して学びます。
座学・少しの調理実習・ご試食の流れになります。

1月:気滞の薬膳(魚の味噌漬け焼き 気巡り野菜サラダ 三つ葉のごはん)
2月:春の薬膳(野菜と鶏肉のスパイス煮 グリンピースのスープ タコと野菜の春菊ソース)
3月:お血の薬膳(血行改善しゅうまい 薬膳スープ 大根の巡りドレッシングサラダ)
4月:梅雨の準備の薬膳(チュンピン 金針菜の炒め物 豆のおかゆ)
5月:血虚の薬膳(貝のスープ 人参とイカのサラダ 具だくさんのライス)
6月:夏の薬膳(夏野菜の和風ジュレ なすとズッキーニのお寿司 蒸し豆腐)
7月:気虚の薬膳(具だくさんのコールスローサラダ 椎茸とジャガイモのスープ 手作りショートパスタ)
8月:痰湿の薬膳(薬膳マーラー麺 冬瓜と湯葉の豆乳蒸しスープ 大根とキュウリのザーサイ和え)
9月:陰虚の薬膳(陰をケアする潤いの中華饅頭 ゆりねの簡単サラダ 潤い茶漬け)
10月:秋の薬膳(百合根饅頭 春菊と柿の白和え 銀杏 鮭のクレソンソース焼き)
11月:風邪の薬膳(ねぎと生姜の鶏スープ 中華ちまき 水餃子)
12月:冬の薬膳(野菜のマリネ カリフラワーのスープ えびのリゾット)

*スケジュールはこちら

▲トップへ戻る

(2)1回完結薬膳オンライン講座

オンライン(レッスン代:3900円 税込)

①常備野菜から薬膳を学ぶ 6回クラス
1回目 じゃがいも ~味のこと~
2回目 キャベツ ~腎のこと~
3回目 トマト ~水のこと~
4回目 ピーマン ~気のこと~
5回目 にんじん ~血のこと~
6回目 大根  ~消化のこと~

*スケジュールはこちら

② 薬膳レシピ作りをテーマ別に学ぶ薬膳講座
1回目 冷え
2回目 目の疲れ 
3回目 むくみ
4回目 風邪
5回目 ダイエット
6日目 美髪

*スケジュールはこちら

▲トップへ戻る

(3)身につける継続資格講座

①薬膳フードデザイナービギナー講座(7時間)
②薬膳フードデザイナーベーシック講座(12時間)
対面・オンライン(zoom使用)で実施

受講資格:どなたでもご受講いただけます
専門用語をできる限り使わずに毎日の暮らしに落とし込みながら薬膳の概要を学びます。薬膳のベースが楽しく身につき、日常的に気をつけることなどが大きくわかってくる。例えば…唇が荒れやすい時、爪が割れやすい時…こんなサインから何が原因でどんな食事・生活が良いのかなどがわかります。どちらかをご受講ください。

*薬膳フードデザイナーとは

*薬膳フードデザイナービギナー講座、薬膳フードデザイナーベーシック講座の違いについて

●薬膳フードデザイナービギナー講座
スタイル:対面・オンライン(zoom使用)
カリキュラム:7時間
体質チェックなどをしながら薬膳を楽しみ学び進めていきます。
薬膳とは、薬膳の体や心の分析方法(気血水・陰陽・五臓)、体質チェック
*中級のアドバンスコースへ進級を希望される方は、以下が必要になります
4時間程度の補講(病の原因となる感情と邪気のこと、季節のこと)
薬膳フードデザイナービギナー認定証が必要になります。
テスト:なし。提出課題あり
費用(講座代・テキスト代):28,600円税込
(進級をご希望の方)4時間の補講(18700円税込)
ビギナー認定証代(5500円税込)
こんな方におすすめ:
薬膳を気軽に少しだけ学びたい。少しだけまいにちの暮らしに取り入れ健康につなげたい方におすすめです。
●薬膳フードデザイナーベーシック講座
スタイル:対面・オンライン(zoom使用)
カリキュラム:12時間
薬膳を深めるための第一歩の内容となっています。中級アドバンスコース・上級のプロコースまで学び深めていくことを決めている方はこちらのベーシックコースをおすすめします。
薬膳とは、陰陽説、五行説、気血水とそのバランスについて、五臓六腑の特徴と病について、病の原因となる感情と邪気のこと、季節のこと、食材のこと
テスト:あり(オンラインで受講可能)
費用(講座代・テキスト代):49500円税込
こんな方におすすめ:
まいにちの暮らしに生かす薬膳の知恵を深めて身につけていきたい方、既に中級アドバンスコース、上級プロコースのご受講をご検討いただいている方はこちらのコースがおすすめです。

*スケジュールはこちら

▲トップへ戻る

2.中級

写真:2.中級

薬膳の専門用語を使い正しく身につける、
自分の体質体調がわかり、
自分の食事と生活でケアができる
レベルを目指します。

(1)薬膳料理教室 

対面・1回ずつのお申し込みです。
(レッスン代:ご入会金(11000円 税込)を頂いている場合5500円 税込 /ご入会金をいただいていない場合)

テーマから薬膳をしっかりと深めていきます。
一通りを学びとして身につけていただくことをお薦めしています。
座学・少しの調理実習(がある場合もあります)、ご試食の流れになります。

1月:食材シリーズ~鶏肉・豆腐~
2月:24節気~春~
3月:花粉症
4月:食材シリーズ~セロリ・ハトムギ~
5月:24節気~夏~
6月:めまい
7月:食材シリーズ~ナス・トマト~
8月:24節気~秋~
9月:汗のこと
10月:食材シリーズ~れんこん・金針菜~
11月:24節気~冬~
12月:アンチエイジング

*テーマは追加変更がございます。
*スケジュールはこちら

・お粥養生料理教室(レッスン代:3900円 税込)
1月:薬膳七草粥で消化の養生をしよう
2月:初春のためのお粥講座
3月:春のお粥講座
4月:血行改善のお粥講座
5月:梅雨入り前のお粥講座
6月:夏至前のお粥講座
7月:眠りの質を整えるためのお粥講座
8月:8月の過ごし方のためのお粥講座~陰から陽へ変わる季節~
9月:初秋のお粥講座
10月:気のバランスを整えるお粥講座
11月:冬の準備のためのお粥講座
12月:冬のピークを乗り越えるためのお粥講座

*スケジュールはこちら

▲トップへ戻る

(2)1回完結薬膳オンライン講座

オンライン(レッスン代:3900円 税込)

①【女性が知っておきたいwomanシリーズ】セルフケアが学べます! 
*ご受講の順番は関係ありません。
1回目 子宮
2回目 月経痛
3回目 月経周期
4回目 月経前の不調
5回目 妊活前からだ整えよう 
6回目 女性の頭痛
7回目 更年期
8回目 頻尿・尿漏れ

*スケジュールはこちら

②薬膳レシピ作りをテーマ別に学ぶ薬膳講座
1月 ダイエット
2月 春の血行改善
3月 むくみ
4月 不眠
5月 梅雨のケア
6月 年齢別
7月 夏バテ
8月 不安心配
9月 秋のケア
10月 肩こり
11月 冬のケア
12月 慢性疲労

*スケジュールはこちら

▲トップへ戻る

(3)身につける継続資格講座

①薬膳フードデザイナーアドバンス講座
対面・オンライン(zoom使用)で実施*最終テストは対面
◎受講資格:ベーシック講座テスト合格者、ビギナー講座修了証保持者
基礎理論・診断学・弁証学において専門用語を使い、薬膳の理解を深めます。専門用語は難しいイメージがありますが、専門用語があるから正しく伝わります。アドバンス講座では、自分自身のカラダとココロのことが薬膳からみてわかるようになり暮らしの中でケアできることを目的として授業を進めています。

*薬膳フードデザイナーとは(場所へ移動します)

◎ご入会金:11000円(税込)
◎講座代・テキスト代:
 11ヶ月お申し込み:111650円(税込)
 4ヶ月+7ヶ月講座を分けてお申し込み 114950円(税込) 
 *各分割でのお支払い方法をご案内します。
◎認定証代:5500円税込 *希望者のみ

*スケジュールはこちら

②薬膳ライフデザイナー講座
生活養生・薬膳茶を学ぶ講座開講準備中

▲トップへ戻る

3.上級

写真:3.上級

薬膳体質診断力をトレーニングし、
体質や体調に合わせた食事や
生活のアドバイスができる
レベルを目指します。

(1)薬膳料理教室

対面・1回ずつのお申込みです。
(レッスン代:ご入会金(11000円税込)を頂いている場合5500円 税込/ご入会金をいただいていない場合7250円税込)
テーマから薬膳をしっかりと深めてお手当て上手、アドバイス上手を目指します。
気になるところだけではなく、一通りを学ぶと偏りなく身につきます。
座学・少しの調理実習(がある場合もあります)、ご試食の流れになります。

1月:腰痛
2月:お手当薬膳素食 春
3月:歯ぎしり
4月:男性更年期
5月:お手当薬膳素食 夏
6月:リウマチ
7月:時間
8月:お手当薬膳素食 秋
9月:鬱
10月:糖尿病
11月:お手当て薬膳素食 冬
12月:ベジクリスマス

*テーマは追加変更がございます。
*スケジュールはこちら

▲トップへ戻る

(2)1回完結薬膳オンライン講座

オンライン(レッスン代:3900円税込)

【薬膳体質診断のチカラをつける!】弁証トレーニング講座
薬膳フードデザイナーアドバンス卒業生以降の方が対象です

1月 帯状疱疹・臓腑の熱の影響について学ぼう
2月 むくみ・不眠について深めて学ぼう
3月 アトピー性皮膚炎、反対の作用を一緒に使う意味 について学ぼう
4月 頭の汗・寝違い について学ぼう
5月 肝斑・シミ・肩こり について学ぼう
6月 食性/レシピ作り について学ぼう
7月 腎1 腎の弁証上手になろう
8月 腎2 腎の弁証上手になろう
9月 肝鬱の弁証上手になろう
10月 脾気虚の弁証上手になろう
11月 肺の弁証上手になろう(衛営不和、歯痕についても満びます)
12月 美容・ストレス について深めよう

*テーマは追加変更がございます。
*スケジュールはこちら

▲トップへ戻る

(3)身につける継続資格講座

①薬膳フードデザイナープロコース 
対面・オンライン(zoom使用)で実施*最終テストは対面

◎受講資格:薬膳フードデザイナーアドバンス講座テスト合格者
薬膳体質を見極める力、食材の組み合わせのルール、調理法などを学びます。
薬膳養生のアドバイスができることを目的に授業を進めます。

②薬膳を学ぶ方のための漢方講座
10月―3月に開講予定

▲トップへ戻る

4.FOOD and LIFEの学びの特徴

初級中級上級
ステップアップして学ぶことができます。
◎薬膳料理教室、1回完結オンライン薬膳講座、身につける継続薬膳資格講座により
気軽に学びたい、しっかり身につけたい、対面で、オンラインで。。。など学びの目的に合わせて選択できます。
◎薬膳を“暮らしの中で生かす知恵“として食・生活の養生を深めていくことができます。
資格講座あり
対面講座・オンライン講座があり、ご都合ご希望に合わせてご受講いただけます。
少人数制のクラスで質問がしやすい環境です。
対面講座は女性限定で開講。オンライン講座は男性の方もご受講可能です。

▲トップへ戻る

5.薬膳フードデザイナーとは

暮らしの中の“食と生活からあなた自身でカラダとココロを整える知恵“を身につける講座です。本格的な食養生を学ぶことができます。
薬膳は食事で健康を目指しますが、そのためにも理論を理解することが大切です。
理論を理解することで、季節、年齢、体調など日々変化する状況にも
細かく対応しケアする力がつきます。
今の体調には何が必要なのか、どんな食事や生活スタイルが負担であるのか、
といった不調の原因の整理・そしてケアができるようになるための学びです。
暮らしの中でできることにこだわった薬膳理論を身につける講座として、
薬膳フードデザイナー講座をお勧めしています。
FOOD and LIFEが認定する資格です。

薬膳から見る体と心の考え方・仕組み、体質体調のサイン、薬膳の診断方法、
ケアの方法、薬膳料理の基本、食材の組み合わせのルール、調理法、体質体調に合わせたレシピ作りなどを通して、薬膳の知識を初級(ビギナー・ベーシック)・中級(アドバンス)・上級(プロ)コースでステップして体系立てて学び身につけていきます。
対面・オンライン(zoom使用)にて開講致します。

テキストのイメージ

薬膳フードデザイナー取得までの流れ

▲トップへ戻る

6.講座ご参加の前にお読みください

皆さまに気持ちよくご受講いただけるよう、ご協力いただきたいことを以下にまとめておりますので、 ご受講される前にご一読いただきますよう、お願いいたします。

【共通】
・当教室の教示全般は、薬膳の考え方をお伝えしていることであり、医療行為・治療行為ではありません。その旨、ご了承いただいた上でご参加ください。
・FOODandLIFEでは、はじめて講座へご参加いただく際、防犯上、全ての皆様へお申し込み書の記入(お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス)を頂いております。尚、いただきました個人情報は厳重に管理し、レッスンに関わる事以外の目的では使用いたしません。
・ご入会金・テキスト代・講座代および講座に関わる費用は、返金できかねます。ご了承いただきご参加ください。
・著しくクラスの進行を妨げ、他の方の迷惑になる方や上記内容を守られない方は、当教室の判断により、ご退会していただくことがあります。
・テキスト・レシピを無断で複写・複製(コピー)することは、著作権法上で禁じられています。
・テキスト・レシピの内容を当教室の許可なく、ホームページ、ブログ、SNS等、媒体を問わず、掲載することは禁止させていただきます。
・薬膳体質に関するご相談のご依頼は、有料となりますのでご了承ください。ご希望の際は別途ご相談ください。詳しくはこちら
・教室内での営業行為、宗教・団体等への勧誘行為は禁止します。
・キャンセルポリシーを必ずご確認頂きご参加ください。

【対面型講座(お料理教室、講座など)】
・当料理教室では、アレルギー特定原材料等27品目をメニューにより使用しております。
・食物アレルギーをお持ちの方に対し、食材の代替対応や器具の使い分けなど個別の対応は行っておりません。アレルギーをお持ちの方は、ご自身の責任でご参加ください。レッスンで扱う食材につきましては、お問い合わせください。
・お料理教室での香水のご利用はお控えください。
・感染症(インフルエンザ、新型コロナウイルスなど)が疑われる症状が確認できる場合、または医師により感染症と診断された場合、レッスンをご受講いただくことはできません。感染症である証明(医師の診断書や感染症の薬など)を提示いただいた際に限り、キャンセル代なくお振替が可能となります。(※レッスン代の返金はできかねます。)
・教室へは、開始時間15分前よりお入りいただけます。
・教室内において、万が一貴重品の盗難や紛失等にあった場合、当教室は責任を負いかねますので、ご了承ください。
・悪天候、天災、急を要する講師の事情など、やむ得ない理由により、開講の中止、延期をすることがございます。中止・延期の際は事前にお知らせ致します。
・中止の際はレッスン代は発生しません。

【オンライン講座】
・こちらのオンライン講座は、「ZOOM」を使用しての開催となります。
・下記の環境が必要になります。
 ◎インターネットに接続できる環境
 ◎パソコン、タブレット、スマートフォンなどの閲覧機器
 ◎PC、スマホ等、ご利用予定の機器の充電を十分に整えてご参加ください。
 ◎PC、スマホ等の画面左下にある音声をオフ・可能な限りビデオをオンにしてご参加ください。
 *事前にzoomへの会員登録、アプリのダウンロードをしておくと便利です。
・開催日が近づきましたら薬膳料理教室FOOD and LIFEよりメールをお送りいたします。
そちらのメールにてZOOMのクラスにご参加いただくための”入室用アドレス”と”パスワード”、当日使用するテキストをお送りいたします。
※迷惑メールフォルダに振り分けられる場合もございますので、ご確認くださいますようお願いいたします。
(ドメインの受信設定にてschool@foodandlife.co.jpの許可をお願いいたします)
・急を要する講師の事情など、やむ得ない理由により、開講の中止、延期をすることがございます。中止・延期の際は事前にお知らせ致します。中止の際はレッスン代は発生しません。
・最新の注意を致しますが、インターネット環境の状況が不安定になることもございます。

▲トップへ戻る

7.キャンセルポリシー

◎全ての講座・・・レッスン日を含まない10日前までのキャンセルのご連絡はキャンセル料を頂いておりません。レッスン日を含まない9日前からのキャンセルのご連絡の場合は、レッスン代を全額お支払いいただきます。

尚、薬膳フードデザイナー(ビギナー、ベーシック、アドバンス、プロ)講座、薬膳ライフデザイナー講座、漢方講座など数ヶ月にわたる継続講座は、初回レッスン日からレッスン日を含まない10日前までのキャンセルのご連絡の際はキャンセル料を頂きません。
初回レッスン日を含まず9日前を過ぎてのキャンセルのご連絡の際は、
レッスン終了までのレッスン代・テキスト代他分割代を全額お支払いいただきます。

◎キャンセルのご連絡はメールにて承ります。

▲トップへ戻る

8.スケジュール・ご予約

全コース、クラス、イベントをまとめた「開講カレンダー」の確認と、教室のご予約ページに移動します。

開講カレンダー・ご予約

▲トップへ戻る

9.感染対策について

【FOOD and LIFEの取り組み】

対面料理教室・お粥教室・身につける資格講座において以下の通り感染対策を実施しております。
・教室内のテーブル・備品の消毒を徹底します。
・講師はフェイスシールドもしくはマスク着用を義務付けます。
・入室の際は、手洗い、消毒、を徹底します。
・教室内は常時換気を行います。

【受講生の皆様へお願い】

・教室に消毒液を設置します。教室入室時等に手指の消毒、手洗いをお願いします。
・ご受講生の皆様へはマスク着用、ご自宅での検温をお願いいたします。熱が37.5℃以上ある場合は、お休みください。
・レッスン日前に皆様に検温をお願いします。非接触体温計を用意しております。
・発熱・咳の症状がある等、体調がすぐれない場合は受講をご遠慮ください。
・海外渡航されて日本に到着してから14日間経過していない方はご参加をご遠慮ください。
・その他、年齢や体調などにご不安ご心配な方はご参加を見合わせてください。

▲トップへ戻る